風刺漫画 時事怪獣図鑑(バックアップ) 2014年03月

クリミアハンター  進撃の巨大資源ロボ

クリミアハンター介入の時代背景
民衆デモがヤヌコビッチ大統領の解任へと発展したウクライナ
親欧米政権の誕生に対してロシア系が多数を占めるクリミア議会は
ロシアへの編入を求めて独立を宣言
軍を送り込んだロシアに対して非難をした欧米各国だが
エネルギーを依存するヨーロッパ諸国、疲弊するアメリカも
有効な対抗措置をとれない。
プーチン大統領の風刺漫画
民族対立による内乱に乗じ半島を支配したい
旧連邦国が送り込んだ巨大ロボ。
時代をさかのぼらせるレトロな雰囲気を持つ
体内に大量のガスを所蔵し発電力を生かした
地域の活性化によって人心を掌握する経済モード
煙突である両腕が兵器に転じる戦闘モードの
飴とムチで攻略してゆく。
戦いが苦手な遠来のヒーロー ノーベルマンは
一応ファイティングポーズをとっているが
爆発を恐れる国際警備隊G7は腰が引けており
そのことをパイプラインと呼ばれる長い首を伸ばし
足元を見ることで察知している。


   クリミアハンターは妄想による架空のロボットであり
   実在する個人、団体、国家とは関係がありません。


にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コピペット  リケジョの星から落ちてきた傷心ペット怪獣

コピペット落下の時代背景
新しい万能細胞STAP細胞を英科学誌ネイチャーに発表し
割烹着姿で時の人となった理研の小保方晴子ユニットリーダー
しかしその後、論文の記述や画像にコピペや使い回しが発覚
STAP細胞の存在が疑われ始めた。
論文共著者の若山照彦山梨大教授は論文撤回を呼びかけ
説明を求められた理研の野依良治理事長は「未熟でずさん」と
小保方氏を断罪し記者会見で頭をさげることになった。
小保方晴子の風刺漫画
奇跡の万能細胞を求めてネイチャー号で
打ち上げられた女性科学者がリケジョの星へ到達
発見、採取に成功の一報に地上は沸き立った。
しかし未熟な操縦と杜撰な管制で帰還船は失速
利用しようとしていたメディア層の
極端に振幅する電磁波を大量に浴びて
怪獣となって落下し研究所を直撃した。
連れていったペットの亀の体に
フェミニンな頭部が付いた姿は違和感があり
合成したように見えるのが特徴。


   コピペットは妄想による架空の怪獣であり
   実在する個人、団体とは関係がありません。

にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

カドバルーン  有頂天で吠えるプロパガンダ怪獣

カドバルーン威嚇の時代背景
就任会見での従軍慰安婦問題や特定秘密保護法に絡んだ発言で
批判を浴びる籾井勝人NHK会長
彼を選んだ経営委員会では安倍首相に思想的に近いといわれる
長谷川三千子埼玉大名誉教授や作家、百田尚樹氏らの発言も
物議を醸しており右寄りとされる安倍政権への内外の批判に
口実を与える結果となった。
籾井勝人、百田尚樹、長谷川三千子の風刺漫画
情報支配のため為政人サードマン将軍が
ヒミツベールに次いで召喚したプロパガンダ怪獣
アンテナに取り付いて電波をコントロール
将軍の念波を反映させる目論見だった。
しかし想定外の粗雑で原始的な構造のため
高度の情報処理、発信ができず膨張の挙げ句
熱気に煽られ舞い上がった。
行動の特徴からCバルーン、Eバルーンと呼ばれる
二頭を持ち公私が分かれているらしいが
区別はつかず絡まって破損しがち
接着剤として活用した側菌類と共に
景観の悪化に逆風が強まっており
耐久性が高いとは言えない。



  カドバルーンは妄想による架空の怪獣であり
  実在する個人、団体とは関係がありません。

関連記事 どうして手がラケットなの?と言う人に
にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
プロフィール

中川雅之  

Author:中川雅之  
本サイトは こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR