風刺漫画 時事怪獣図鑑(バックアップ) 2013年09月

おもてな神  幻惑ジェスチャー菩薩

オモテナ神幻惑の時代背景
2020年のオリンピック開催地が東京に決定。
福島原発の汚染水漏れの不安が世界各国に広がる中
勝利を呼び込んだIOC総会でのプレゼンテーションが話題に
中でも滝川クリステルの「お・も・て・な・し」は
そのポーズと共に一気に今年の流行語大賞候補に躍り出た。
滝川クリステルのおもてなし風刺漫画
東京歌舞伎海外御前公演
演目「大丈夫」の舞台セットだった観音像に神が降臨
客を意識し、やや西洋風の変化をして姿を現した。
人目をひく手の動きと仏の言葉による
もったいぶった1音ずつの発声で神秘性を演出
まさに神仏一体の灼かな霊験で舞台を成功に導いた。
ただ日本人にとっては珍妙な違和感があり
大見得を切った看板役者の
下手な芝居から目を逸らすための
舞台装置のからくりではないかと噂され
手の多い造形からフランスの風刺漫画家の関与が
疑われている。


  オモテナ神は妄想による架空の菩薩であり
  実在する個人、団体とは関係がありません。

にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

バイガAC  じぇじぇじぇ!リーマン怪獣、まさかのポテンシャル

バイガAC凌駕の時代背景
銀行員が主役のTBSドラマ「半沢直樹」が
「倍返しだ」の決めゼリフでビジネス物としては異例の大ヒット。
放送時間の違いはあるにせよ、ブームのNHK連続ドラマ「あまちゃん」を凌ぎ
視聴率の首位を独走。
世界陸上での中断や24時間TVのマラソンの予定外?のゴールインの遅れ
…を乗り切って、ついに関東でも30%超えを果たした。
あまちゃん、半沢直樹の風刺漫画

繁栄する国営リゾート、臨海特区AC
その人気略奪を目論んだ民間組織により
送り込まれたビジネス系外回り怪獣
古代から生き続けるドゲザ人を改良し
その怨念をエネルギーとして抽出
フォルムを単純化させた戯画装甲によって
苦手としていた大衆エリアへの機動力を獲得
障害と見られた岩の数々を難なく乗り越えた。


  バイガACは妄想による架空の怪獣であり
  実在する個人、団体とは関係がありません。

にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
プロフィール

中川雅之  

Author:中川雅之  
本サイトは こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR