風刺漫画 時事怪獣図鑑(バックアップ) 政治

シタタラン 〜集中砲火 浮遊する防衛力不足怪獣。

シタタラン機能不全の時代背景
南スーダンPKOの日報問題での対処や森友裁判出廷の記憶違い弁明で
資質を問う声が高まっていた稲田朋美防衛大臣。
その後もアジア安全保障会議での「グッドルッキング」発言や
都議選での「自衛隊としてもお願いしたい」演説など軽い言動が続き
かばい続けた安倍首相も支持率急落を受けて
来る内閣改造では更迭必至と見られている。
 稲田朋美
首相が偏愛し有力な手駒として育てられたが
華奢なため力不足が目立ち、箔付けのため
防衛省の飾りとして配置されたシンメトリー怪獣。
目立ちはしたが予想以上に行動が軽く
格好の標的となって集中砲火を浴びた。
通常は「否」型という尖った角で攻撃を跳ね返すが
防ぎきれず足状のものが伸び「足がつく」形となると
隠された本来の姿「不足」型が露わとなる。
自身は足ではなく寄生した巨大なゴカイと
主張しているが先端に網タイツ状の模様や
高下駄の構造があり足という見方が優勢。
ただ、それでも容姿は美しいと自負しているようだ。



   シタタランは妄想による架空の怪獣であり
   実在する個人、団体とは関係がありません。
スポンサーサイト

コノハゲ様 〜車で豹変 歌って怒れるマウンティング怪獣。

コノハゲ様罵倒の時代背景
自民党 豊田真由子衆院議員の元秘書が
豊田議員から暴行を受けたとして証拠となる
録音した車内の暴行の様子をメディアに公表。
その独特のメロディーや幼児語を交えた罵声はワイドショーを連日賑わせた。
豊田議員は離党届を提出したものの騒ぎは収まらず
都議選 自民惨敗の一因になったと見られている。
 豊田真由子 風刺漫画
全国制圧を目論んだ政治組織が
戦力不足を補うため安易な育成法で作った
「二回生」と呼ばれる欠陥怪獣群の一体。
平素は場違いなピンク色の表皮で敵を誘い
相手が弱いと見るや凶暴性をむき出し襲いかかる。
飼育は極めて難しく、手順を間違うと噛みつかれ
閉所に引きずり込まれた挙句不快な唸り声とともに
変幻自在の攻撃の餌食となる。
増長し出すと制御できず車で変身した時は
どんどん巨大化、組織の都支部を吹き飛ばした。


   コノハゲ様は妄想による架空の怪獣であり
   実在する個人、団体とは関係がありません。

カッとマン 〜支援も会見も ついカッと 打ち切り復興怪獣。

カッとマン激昂の時代背景
3月で福島原発事故自主避難者への住宅支援が打ち切られたことに関し
記者会見で記者に国の責任を追及された今村復興大臣が
「出て行きなさい」と激昂。感情的になったと後日陳謝したものの、
前任者からトラブル続きの復興相の人選に
政府の被災地軽視の表れと批判の声があがった。
今村復興大臣 風刺漫画
被災地にたまに現れる復興怪獣。
自身はヒーロー気取りだがハサミばかり目立つ外形は
悪魔風に見え人民の信頼を得ていない。
奇抜なネクタイで隠そうとしているものの
体に身がついてないのは明らかな上
耳状の構造物も飾りで近くの悪口しか聞き取れない。
攻撃されるとすぐ発火して炎上する不安定さに加え
尻尾が電源用ケーブルで
電力で動かされているのではとの疑念もあり
自由に動けるのか疑問視されている。

    カッとマンは妄想による架空の怪獣であり
    実在する個人、団体とは関係がありません。

エンジエール 〜園児が呼んだ場違いな天使怪獣。

エンジエール感激の時代背景
学校法人「森友学園」に国有地が不当な廉価で売却されていたことが判明。
経緯が不透明でその土地に建設中の「瑞穂の國記念小學院」名誉校長に
首相夫人安倍昭恵氏が就いていたため影響を問題視され
首相夫人は「公人」か「私人」かの論議を呼んだ。
取引きをめぐっては学園側と行政側の発言は食い違っており
真相の解明が求められるが政府、与党は籠池理事長の参考人招致を拒否
校舎建設費の虚偽申告の疑いも浮上し籠池氏は小学校の認可申請を取り下げたが
先の読めない行動にメディアも振り回されている。
安倍昭恵 籠池泰典 森友学園 風刺漫画「アベシュショーガンバレ〜」
園児と呼ばれる巫女の祝詞を
祈りの言葉「Ave」と勘違いしたのか
場違いな神道系幼児施設に降臨した天使。
巫女を操る怪しい呪術で悪評喧しい陰陽師は
思わぬ福音に客寄せに使った儲け話を企み
因縁のゴミ捨て場を宮殿へと変身させた。
しかし無邪気な天使の動きは結界を破壊
封印していた魑魅魍魎が飛び出すことに。
まだ大物が飛び出す気配もあり
呪術が生んだ幻影は吹き飛んだ。


     エンジエールは妄想による架空の天使であり
    実在する個人、団体とは関係がありません。

コバメンザメ 〜選択肢なき迎合 日米首脳会談尻尾振り怪魚。

コバメンザメ追従の時代背景
差別的政策を掲げるトランプ大統領に対して各国が様子見を決め込む中
日米首脳会談に臨んだ安倍首相は異例の厚遇でもてなされ
フロリダのリゾートで長時間のゴルフと会食を楽しむなど、蜜月ぶりをアピールした。
追従に舵を切った安倍首相の決断の成否は
発足以来トラブルが続く不安定なトランプ政権の行方に委ねられている。
安倍晋三 ドナルド・トランプ 習近平 日米首脳会談 風刺漫画
太平洋に君臨する巨大鮫にくっつき
便乗することで長らく繁殖してきたポチ怪魚。
巨大鮫界に凶暴で、白い新ボスが誕生し
衝突を繰り返して海が荒れる中
取り柄の軽量さによるスピードでボス鮫に密着。
唯一の技、高速尻尾振りで追随し一体化して見せた。 
見た目は違うが同系種に属し波長が合ったようだ。
狡猾、勇敢、姑息など
そのサバイバル術の評価は分かれるが
他に方法がないのが実情。


     コバメンザメは妄想よる架空の怪魚であり
     実在する個人。団体とは関係がありません。

シマカエス 〜AR(拡張現実)だった島返還怪獣。

シマカエス来日の時代背景
12月15,16日にロシアのプーチン大統領が来日。
北方四島で「特別な制度」のもと共同経済活動を開始することで合意した。
安部首相は平和条約締結への重要な一歩と強調したが
領土返還においては二島ですら可能性の見出せないゼロ回答だった。
プーチン大統領 安部首相 風刺漫画
土管ワープと軽いフットワークで世界を駆け巡り
お金をばら撒いて人気のパフォーマー アベマリオが
地元へ凱旋して仕掛けた政治ショー
そこに出し物の目玉として登場した幻想怪獣。
しかしCG技術を使ったAR(拡張現実)のため
期待して集まった観衆には姿が見えず
評判倒れの演出にがっかりするとともに
使った多額の経費に疑問の声があがった。


   シマカエスは妄想による架空のAR(拡張現実)であり
   実在する個人、団体とは関係がありません。

ゲキジョーキング 〜世界激変?グローバルぶった切り札怪獣。

ゲキジョーキング分断の時代背景
8日開票が行われた米大統領選は大方のメディアの予想を裏切りドナルド・トランプ氏が勝利。
民主党地盤であった産業の廃れた「ラストベルト」地帯の既成政治への不満が
トランプ氏に流れたとみられている。トランプ氏はTPPやパリ協定からの脱退を示唆する発言や
移民問題、安全保障でもオバマ政権の政策を大きく転換する主張をしており
米国内でも賛否で国民が分断される状態に。日本をはじめ同盟各国も困惑を隠せないでいる。
”Donald.Trump

格差社会が生んだ劇場型トランプ怪獣。
元は派手好みの富豪ビジネスマンだったが
話題作りを当て込んだメディアがショーを盛り上げる
ジョーカー役として利用したことで
ショーマンシップに磨きがかかった。
ビジネス由来の民衆の需要を嗅ぎ分ける能力で
不満エネルギーを吸い上げ、保護色をまとって
人気者に。能力を見誤ったメディアは逆利用され
全国を支配する巨大怪獣へと変身させてしまった。
しかし誕生で生じた亀裂は修復されておらず
不安定な足場で思い通りに動けるかはわからない。
世界はその動向を固唾を飲んで見守っている。


    ゲキジョーキングは妄想による架空の怪獣であり
    実在する個人、団体とは関係がありません。

ドンブラー 〜ドンがドンぶってどんぶらこ 漂流中どんぶり勘定怪獣。

ドンブラー漂流の時代背景
地下に盛り土がなされず水の溜まった空間の存在が判明した豊洲市場。
小池都知事は移転を延期し原因究明を指示したが
都検証委の報告は業者に責任転嫁する誤った内容の上
責任の所在が不明のまま巨額のプロジェクトが進行する実態が露わに。
知事が選んだ調査チームが「社長、財務部長がいない」と酷評した東京五輪の計画も同様で
3兆円超とも試算される開催費用の見直しを検討しているものの
ボート会場の宮城移転案に対しては森組織委長がIOCで決まったことと
即座に反対の意向を示すなど容易に着地点を見出せそうにない。
新任早々難題続きの小池新都知事の対応に関心が集まっている。
 jijikaijyuu99
杜撰な開発計画の建設地に巣食う金食い怪獣。
地中に伏魔殿を築き容易に外部に出ないが
水害に襲われ流れ出てきた。
始末は誕生したばかりのチメイドに託されたが
縦割りと称される硬直した細胞組織のため
柔軟性を欠き思い通りに動かない体に苦闘している。
ドンブラーの全体像も戦いの形勢も水面下のため
実態は未だ伺いしれない。


チメイド

   ドンブラーは妄想による架空の怪獣であり
   実在する個人、団体とは関係がありません。

チメイド 〜出たり抜けたり 都知事選首長怪獣

チメイド乱立の時代背景
舛添前知事の辞任に伴い 7月14日に告示された東京都知事選は
自民党の推薦を得ぬまま早々と出馬を表明した小池百合子氏
自民党推薦の増田寛也氏、告示日直前に立候補を表明した
ジャーナリスト鳥越俊太郎氏の三つ巴の様相となったが
俳優石田純一氏が立候補に意欲を表明しながらすぐに撤回したり
宇都宮健児氏は記者クラブの会見に列席した直後に不出馬を表明するなど
各党の思惑が入り乱れた混乱はギリギリまで続いた
 小池百合子 鳥越俊太郎 増田寛也 石田純一 宇都宮健児 石原伸晃 東京都知事選
首都支配を狙うトレン星人が生んだ首長怪獣。
巨大な高出力ユニットに有名体という
組織を移植して頭部を生成し制御する。
しかし活性化した細胞の生存本能で
想定外の動作をしがちで今回も次々と
首が派生しては抜け落ちる状態に陥った。
最終的には最も首を伸ばした一首が生き残り
一旦落ち着くとみられるが、拒絶反応から
首の定着、ユニットの制御には課題も多く
近年生み出されたチメイドは早々と首が抜け
短命に終わっている。
正式にはチジメイドという名称なのだが
「縮め」を連想させるためトレンはチメイドと呼ぶ。


     チメイドは妄想による架空の怪獣であり
     実在する個人、団体とは関係がありません。

アライカネツカイ 〜ケチ臭くて袋叩き 公私混同、竜宮温泉怪獣

アライカネツカイ浪費の時代背景
家族でのホテル宿泊や美術品購入など政治資金の私的利用疑惑について
追及されている舛添要一都知事は自ら決定した「第三者」である
元検事の弁護士二人によって調査する事を表明したが
使い道を規制しない政治資金規正法の問題点が改めて浮き彫りになった。
舛添要一 風刺漫画
温泉に頻繁に出没する公私混同怪獣。
泉質の影響か日々表皮がグレーに染まってきている。
見た目ほど凶暴ではないものの
行動が妙にケチ臭く小物のため叩かれやすい。
持参しているカネの汚れを咎められると
湯で洗ってクリーンさをアピールし反撃したが
笊の目が粗いなど脇が甘く
一層の攻撃を受けるはめとなった。
仕事のためと言いたいのかネクタイ状の突起を
引っ張りすぎて首が絞まってきている。
頭から触手が飛び出し湯気を吐いて
煙に巻こうとしている風にも見えるが
それがピンチになると飛び出すという
「第三者」なのかは定かでない。


    アライカネツカイは妄想による架空の怪獣であり
    実在する個人、団体とは関係がありません。

#タイキジドン 〜民頼み 武器無し野党の掃き溜めに怪獣。

#タイキジドン抜擢の時代背景
民主党と維新の党の合併で誕生した民進党は政調会長に
話題となった匿名ブログ「保育園落ちた日本死ね!」を取り上げ
衆院予算委で待機児童問題を訴えた山尾志桜里議員を抜擢。
変わり映えのしない幹部の中で何とか新鮮味を出そうとの人事だったが
山尾議員の元公設秘書が他人の領収書で経費のガソリン代を不正に請求していた
などの疑惑が発覚しいきなり出鼻を挫かれた。
山尾志桜里 岡田克也 江田憲司 平沢勝栄 菅原一秀 風刺漫画
元々は保育園に落ちた一人の母親が生み出した
小さな不満怪獣の卵を決め手のないジリ貧野党が
起爆剤にと国会に持ち込んだもの。
鳴き声が荒々しいため過剰反応した与党議員が
矢じりで突いたことで孵化した。
野党は育成に躍起だが広げた羽で大きく見えるものの
実体は未だ か細く免疫力も不足。
プリカという地球5周分とも言われる
大量の揮発油を消費する寄生虫に感染しており
プリカの発するガスは引火の危険性を孕む。
与党の攻撃に耐えうるか疑問だが
プリカは感染力が強いため
与党も飛び火を恐れてやや攻めあぐねている。


   #タイキジドンは妄想による架空の怪獣であり
   実在する個人、団体とは関係がありません。

ダイナシー 〜負担は嫌 押し付け合う台無し怪獣。

ダイナシー失念の時代背景
五輪の主会場である新国立競技場内に
聖火台を置く場所がないことが明らかになり
遠藤利明五輪担当相も組織委、日本スポーツ振興センター(JSC)と
議論してこなかったと認めた。
馳文科相は事業主体のJSCがザハ案の
点火後場外に配置する計画が継続すると思い込んでいたようだと説明したが
競技場外への設置案に大会組織委は反発。
組織委の森喜朗会長は馳大臣を名指しで不手際を批判した。
 遠藤利明五輪担当相 馳浩文科相 森喜朗五輪組織委会長
かつてアンビルドンに襲われ
工期の遅れる五輪会場建設に
投入され活躍するはずだった怪獣。
ところが縄張り意識が強い上
リーダーを欠くため効率的に動かず
必要以上に火をいやがる性質が発覚。
逃げ回って仲間割れを起こし
現場は大混乱におちいった。


    ダイナシーは妄想による架空の怪獣であり
    実在する個人、団体とは関係がありません。

コソダテング 〜女房身重で俺身軽 チャラすぎた育児天狗

コソダテング全休の時代背景
国会議員として育休を取る事を表明し賛否の議論を巻き起こした
宮崎謙介衆院議員が妻の金子恵美衆院議員の出産直前の1月
女性タレントと密会し自宅に泊めていたことが週刊文春に報じられた。
宮崎議員は不倫の事実を認め、育休推進を主張しながらの軽率な行動は
辻褄が合わないと反省し議員を辞職した。
宮崎謙介 金子恵美 風刺漫画
子育て天狗と称し育児の求道者を装って
お布施をせしめてきた修験者が
抱いていたのが赤ん坊ではなかった事がバレ
不動女房王の怒りを買って
ひよっ子の怪物の姿に変えられた。
無限の火渡り修行の結界に封じられたが
求愛ダンス用で形ばかりの飛べない羽や
唯一の武器らしき連発できる溜め息では
火を吹き消せるわけも無く
手足が素早く、分身するほどのスピードで
2股3股を可能にしてきた強い下半身でも
苦行から逃げ出せない模様。


        コソダテングは妄想による架空の天狗であり
        実在する個人、団体とは関係がありません。

シタ?ギドロ 〜安心してください 穿いてません? とにかくあやしい泥棒疑惑怪獣

シタ?ギドロ逃げ腰の時代背景
内閣改造で復興相に起用された高木毅大臣に関して
約30年前下着ドロボーの疑惑があると一部週刊誌で報じられた。
高木氏は否定したが、法的対抗措置はとらず、曖昧な弁明に終止。
追求を恐れる安倍首相は過密日程を理由に通例の臨時国会招集を見送る模様。
高木毅復興相似の怪獣風刺漫画
過去から甦ったリビドー怪獣。
アトラクションが未着工で看板だけが輝く
楽園施設「おとぎの国 総活躍ランド」の
工事中に掘り出された。
風評を恐れるランドは休園を隠そうとするが
下着が好物との情報を掴んだメディアは
おびき出そうと陽動作戦を決行。
姿を見せた怪獣は不自然なポーズで
下着をとったことを否定するものの
巨大な腹の下に隠しているんではとの
疑念を拭えず、現在も休園の続く施設に
隠れ込んだままでいる。


    シタ?ギドロは妄想による架空の怪獣であり
    実在する個人、団体とは関係がありません。

カンプアン 〜負担は民に 反論噴出 軽減税率還付案怪獣

カンプアン不評の時代背景
消費増税時の軽減税率で 自民党の野田毅税調会長が
「よく勉強して、ここまで検討した」と評価した
財務省のマイナンバーカードを利用した還付案は
消費者が買い物に常にカードを携行しなければならず
還付手続きは高齢者が苦手なネット経由、小売店にも端末が必要など
国民に多くの負担を強いる内容で与党内からも反論が続出した。
 野田毅自民税調会長
地上人の資産支配を目論むザイム星人が
その懐柔に利用しようと生み出した税軽減怪獣。
繁殖の場を求めながら浮遊していたカード型怪獣
ナンバカドンのデータエネルギーを取り込んだ
苦肉と呼ばれる合成筋肉で出来ている。
しかしその姿があまりに異形だったため
懐柔どころか警戒心を高めてしまい
動力に多大なコストがかかることから
味方からも不満が噴出。
指揮官マンガ閣下も地上の生活が全くわからず
混乱に拍車をかけている。


 
     カンプアンは妄想による架空の怪獣であり
     実在する個人、団体とは関係がありません。

ヒダルマー  〜放言達磨 水掛け祭りで大炎上

ヒダルマー放言の時代背景
自民党の安倍首相に近いといわれる若手議員で作る「文化芸術懇話会」において
ゲスト講師の作家百田尚樹氏が安保法制をめぐり
「沖縄の2つの新聞は潰さなあかん」と発言。
議員からも「マスコミを懲らしめるには広告収入がなくなるのが一番」など
政策に批判的な報道を規制すべきとの発言が相次ぎ、言論弾圧と物議に。
自民党は木原稔代表を役職停止の処分とし幕引きをはかったが、その後も
大西英男議員が「懲らしめようという気はある」と発言するなど未だ燻っている。
百田尚樹 大西英男 井上貴博 長尾敬
安倍声明神社に守り神として
信者らが奉納しようとした放言達磨が
熱気で炎上し怪獣に。
「よいしょ よいしょ」のかけ声とともに
血気盛んな調子者衆に神輿で担がれ
宮司に冷や水をかける水掛け祭りで披露された。



       ヒダルマーは妄想による架空の怪獣であり
       実在する個人、団体とは関係がありません。


アンビルドン 〜屋根吹き飛ばす杜撰計画 新国立競技場怪獣

アンビルドン変貌の時代背景
5月18日舛添東京都知事と会談した下村文部科学大臣は
建設中の新国立競技場について総工費が大幅に想定を上回ったため
計画されていた開閉式屋根をやめ、五輪後に後回しにして
観客席も15000席を仮設にすると説明、
あわせて約500億円の負担を都に要請した。
下村博文大臣 新国立競技場
派手な容姿を五輪の集客に利用しようと
国家プロジェクトで生育を試みた巨大競技場怪獣。
その成長には膨大なエネルギーが必要で
成獣化が極めて難しい名うての稀種でもある。
案の定、養育は捗らず栄養不足に陥った幼体は
不完全な姿のまま繭を突き破り
エネルギーを求めて都知事に襲いかかった。
その変貌ぶりに傍観していた都民も
怪獣の危険性を認識することとなった。



     アンビルドンは妄想による架空の怪獣であり
     実在する個人、団体とは関係がありません。

コビター 〜シッポ振りまくり犬型ドローン

コビター媚態の時代背景
AIIBなど中国が国際社会での存在感を高める中
安倍首相の訪米は国賓級待遇で迎えられ
日本の首相として初めて米連邦上下両院合同会議で演説
「希望の同盟へ」と題し外交辞令に満ちた内容で米国を持ち上げ
日米友好ムードを演出した。
戦後レジームからの脱却を標榜する安倍首相も孤立を深める米国に
追随するしかないジレンマと外交の手詰まりを露呈した。
shinzo abe  barack obama
米国へ売り込みをはかるため
プレゼン用に改造された怪獣ドローン
国内型では強調していた攻撃力を
暴走への不安を払拭するため控えめにし
頭部の角を取り外して愛嬌ある
バタ臭い物をよく舐める犬の姿にした。
シッポを振って会場を飛び回る様子は
概ね好評をはくし、ゆるキャラ商法は
功を奏したように見えるが
その経費はオスプレイ17機相当とも言われ
費用対効果は疑問視されている。



  コビターは妄想による架空の怪獣であり
  実在する個人、団体とは関係がありません。

ブログの引っ越し先
 
     こちらのほうが先に更新されます。


  

イスワリ(ヒレイルカ)  ヒレイでしがみつく居座り海獣

イスワリ排除の時代背景
維新の党の上西小百合 衆院議員が3.13の会議を体調不良で欠席
その後12日に腸炎の診断をうけながら飲食店をハシゴしていた事実や
15日に秘書と旅行に出かけていたことが報じられた。
本人は仕事の一環であり遊びではないと否定するも
統一地方選や都構想への影響を考慮してか
大阪維新の会は除籍 維新の党も除名処分とした。
上西氏は処分を「エモーショナル」と不満を示し
求められた議席の返還は拒否した。
上西小百合 橋下徹 松野頼久 風刺漫画
派手で人目を惹く姿に目をつけ
業界育ちの社長がショー用に捕獲した海獣。
しかし、まだ若く遊びたい盛りで
調教師が甘やかしたこともあり教育に失敗
サボって温水施設に逃げ込んだ所で
見切りをつけられた。
追い出そうとした際ヒレでしがみついたため
ヒレイルカと呼ばれる。
客席を破壊しないよう隅に追いやったが
今も居座り、餌は食い続けている。



  イスワリは妄想による架空の海獣であり
  実在する個人、団体とは関係がありません。


にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

のったべぇ  クビで吐き出す暴露妖怪

のったべぇ降板の時代背景
3月27日のテレビ朝日「報道ステーション」でコメンテーターの古賀茂明氏が
自身の降板について官邸からの圧力があったと発言
キャスターの古館伊知郎氏と生放送中口論となった。
古賀氏は官邸が神経を尖らすきっかけとなった
「I am not Abe」のフリップを表示し抗議の意思を示した。
古賀茂明 古館伊知郎 風刺漫画
将軍の御政道を批判し打ち首となった
勘定方役人の怨念が生んだ亡霊。
自ら持て余すほどの改革への情念が
戦略性を欠いたまま暴走し軋轢と圧力で
グロテスクに肥大化して妖怪となった。
事件を機に市中の取り締まりが厳しくなり
処分を恐れて保身を謀る世相講釈師に噛み付いた。



  のったべぇは妄想による架空の妖怪であり
  実在する個人、団体とは関係がありません。


にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

サケデキス  妻よお前もか 浮かれ酔乱怪獣

サケデキス軽挙の時代背景
中川郁子農水政務官が同僚の門博文議員との路チュー写真を
週刊新潮によって報じられた。門議員には妻子がおり
当夜は西川公也前農水相が政治資金問題で辞任した直後であったことから
酒席の後で気が緩んだと言い訳しつつ軽卒だったと陳謝した。
中川郁子の風刺漫画
かつて農村地帯に君臨しながら
アルコールに耐性がなく醜態を晒して
星に帰還したサケデミス星人のつがいの牝。
農地から養分を吸収するため根のような触手を有し
政治家だと一瞬で政治生命を危機に陥れる程強力
吸い付かれた者は路チュー人に変異して
二度と元の人間には戻れない。
しかしアルコールに対する弱点は
牝型でも克服されておらず、酩酊して浮遊し
吸い付いた所、波状攻撃に晒される羽目に陥った。
なんとか生きながらえたが
大きな傷を負っており復活は容易でない。



  サケデキスは妄想による架空の怪獣であり
  実在する個人、団体とは関係がありません。


にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

カオカエ  替えても変わらぬ薄い影 彷徨う中道怪獣

カオカエ黙殺の時代背景
1月18日に行われた民主党代表選で岡田克也代表代行が勝利した。
統一地方選を控え選挙の顔を求める地方議員らの支持で
細野元幹事長が1回目の投票ではリードしたが、決戦投票で逆転
1回目の投票で敗れた長妻氏のリベラル票を取り込んだのが勝因となった。
しかし、新鮮味のない顔ぶれとあって国民の関心は低く
折しも発生した「つまようじ少年」の逃走、逮捕劇にメディアの注目は集中
数少ないアピールチャンスを逸する前途暗雲たちこめる門出となった。
岡田克也民主党代表の風刺漫画
国民の期待を裏切り排斥された政治家が
過去の栄華を忘れられず生き霊となって
政界を漂流している怪獣。
派手に動こうとすると分裂してしまうので
結局何も出来ず、顔を替え関心を惹くだけ。
いたずら好きの子供妖怪つまようじ小僧に
姿が霞むほど影が薄く存在感が乏しいが
人知れず国民の政治への関心を奪い取っていく
実は怖い怪獣である。



   カオカエは妄想による架空の怪獣であり
   実在する個人、団体とは関係がありません。


にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

マタカ2 VS ネミミミズ  また勝った怪鳥と哀れな餌食怪獣

マタカ2圧勝の時代背景
戦後最低の投票率となった12月14日の衆院選は
自公で325議席を獲得し定数の2/3を上回った。
民主党は惨敗した前回より微増したものの海江田党首が落選
菅元総理も前回同様比例区で最後に滑り込むのがやっとで
安倍政権への批判票の受け皿とはならなかった。
安倍晋三 菅直人 海江田万里 風刺漫画
野外に敵がいなくなった怪鳥マタカ。
はっきりした頭部に対して
尾は未だ明確な形を成しておらず
世に繁栄をもたらすと言われる秘技
トリクルダウンは伝説の域を出ないなど
決して弱点が無いわけではないが
泥中で惰眠する大ミミズに抗う力は無かった。
ネミミミズは土が荒れると羽化し飛翔するため
先手を打って奇襲攻撃でついばみ
逆にこの攻撃によって首を伸ばすことに成功
より進化した攻撃力を手に入れた。


マタカ1

  マタカ2、ネミミミズは妄想による架空の怪獣であり
  実在する個人、団体とは関係がありません。

にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

エキスパンダ  女子力拡張怪獣 開かれた実体

エキスパンダ破裂の時代背景
「女性の活躍」を掲げ改造内閣の目玉でもあった小渕優子経済産業大臣は
後援会による会員向け観劇会の収支に食い違いや
資金管理団体による親族企業からネクタイなどの購入
自身の写真の入った「小渕ワイン」を選挙区内の有権者に配るなど
政治資金規正法や公職選挙法に抵触する一連の疑惑の責任をとって早々と辞任した。
小渕優子 天童よしみ 小林幸子 風刺漫画
ファンタジー国家ポピュランドのポエム大佐が
軍事政権の強硬イメージを和らげようと
女性活用キャンペーンに利用した客寄せ怪獣。
動物園育ちで野生への耐性がないまま引き出され
大きく見せようと背伸びして表皮が破裂
消化しきれなかった異物が吹き出した。
意外な雑食ぶりと雑菌まみれの中身が露となり
伝染の風評を恐れた大佐によって処分された。
しかし過敏になった社会に飛沫による感染者が
次々とあぶり出される事態となっている。



   エキスパンダは妄想による架空の怪獣であり
   実在する個人、団体とは関係がありません。


  ポエム大佐はハドメキカンデスでも登場


にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

コモノドラゴン  襟巻き怪獣 脱力小物バトル

コモノドラゴン居座りの時代背景
内閣改造後初の国会で松島みどり法務大臣に関するトラブルが続出
赤いストールの着用をめぐって参議院本会議が20分遅れた事に始まり
寄付にあたる団扇を自身の選挙区のお祭りで配っていたことや
自宅が近く本来なら入居できないはずの赤坂議員宿舎に
警備上の理由で入居しながら週末は自宅に戻っていたことが判明
委員会では野党の追求に本題そっちのけで答弁に追われる事となった。
松島みどり アントニオ猪木 蓮舫 風刺漫画
赤坂の高級マンションに密かに入り込み
居座って生活感のある俗臭をまき散らす怪獣
派手な赤の色彩と態度の大きさで目立つが
怪獣としては小ぶりで迎撃した小物戦隊の
うちわやストールというおよそ武器とは思えない
小物による攻撃にもかなりのダメージを受けている


   コモノドラゴンは妄想による架空の怪獣であり
   実在する個人、団体とは関係がありません。

にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ツブヤキング  つぶやけ!投稿怪獣 思い込みのままに

ツブヤキング削除の時代背景
大惨事となった御嶽山の噴火被害に関して自民党の片山さつき参院議員が
「民主党政権の事業仕分けで御嶽山が常時監視対象から外れた」とツイート
しかし長野の某町村長から聞いた話を鵜呑みにした事実誤認である事が判明し
民主党は投稿の撤回と謝罪を要求、片山議員は自民党参院幹事長の厳重注意を受け
陳謝し投稿を削除した。
片山さつき 枝野幸男 風刺漫画
かつては刺客として重用された怪獣。
攻撃力には定評があるものの精度が低い。
名前から「ツブヤキ王」と勘違いされがちだが
tsubuyaki-NGが語源で不用意な呟きを連発する。
近年冷遇をかこっている焦りと思われるが
話題の事象に知識のないまま首を突っ込んで
騒ぎ立てて注意を惹いては反撃を食らっている。
火山の噴火の際はそのエネルギーを取り込み
攻撃に利用しようと目論んだが制御できず自爆した。
ただ幸か不幸か面の皮は強靭で耐久力があり
生き長らえては懲りずに呟き続ける見込み。



    ツブヤキングは妄想による架空の怪獣であり
    実在する個人、団体とは関係がありません。


にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ハグキス  時空を超えたキスパワー

ハグキス吸着の時代背景
参院議員で日本スケート連盟会長の橋本聖子氏と男子フィギュアの高橋大輔選手が
ソチ五輪の打ち上げパーティーでキスをしていたと週刊文春が写真入りで報じた。
内閣改造前のタイミングに半年前の出来事とあって政界やJOC内部の陰謀説など
「無理チュー」をめぐって憶測が飛び交い話題となった。
橋本聖子 高橋大輔の風刺漫画
今年何かとツイてないイケメンスケーターが
ゴーストガイルに続いて襲われたキス魔獣。
豊潤な五輪地帯で長期間生き延び怪獣に
近年は政界で老人に囲まれていたためか
羽を伸ばした五輪で若いフェロモンに興奮
パワーを制御できず暴走した。
そのエネルギーは時空を歪めるほど強大で
半年後の官邸へとタイムスリップ
閣僚が並ぶ予定の階段を滑り落ちた。
尚、タイムスリップについては陰謀説もある。



   ハグキスは妄想による架空の魔獣であり
   実在する個人、団体とは関係がありません

にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ヘノコジレン  こじれた海の埋め立て怪獣

ヘノコジレン出馬の時代背景
沖縄県の仲井眞弘多知事が11月の知事選への立候補を表明
昨年突如、埋め立てを承認し公約違反と県民の反発を浴びた
米軍普天間飛行場の辺野古移設についても推進する立場を強調した。
出馬が予想される翁長那覇市長は移設反対を唱えており
辺野古移設問題が選挙の争点となることが明確となった。
自民党本部は苦戦の予想される仲井眞氏に難色を示していたが候補者探しが難航
他に選択肢はなく仲井眞氏を支持する方向と見られる。
仲井眞弘多知事の風刺漫画
理想と現実の裂け目に度々出現するジレン魔系怪獣
国内最大種だが離島のため本土の関心は低い。
守り神の獅子が海洋の環境変化で変身したらしいが
国家によって改造されたという説もある。
実際、政府は国防上有用として保護政策をとる見込み
希少生物を食べるため島民の反発は強い一方
保護施設関連業者は経済効果を期待するなど
自然、経済、防衛でこじれる海は荒れてきており
妥協の産物の怪獣が生き残れるかは疑問だが
他に行き場所はない。



    ヘノコジレンは妄想による架空の怪獣であり
    実在する個人、団体とは関係がありません。


にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ハドメキカンデス  打つ手なし 引きずられていく平和怪獣

ハドメキカンデス随行の時代背景
安倍内閣は集団的自衛権の行使を認めるため憲法解釈を変える閣議決定をした。
平和の党を掲げ反対の立場を取り続けて来た公明党、山口那津男代表だが
連立の実利を優先したい党に有効な対抗策はなく、先送り戦術も失敗
首相に難なく押し切られ容認せざるをえなかった。
山口那津男公明党代表、集団的自衛権の風刺漫画
砂漠化が進み活路を「普通の国」への移住に求めた
ファンタジー国家ポピュランドのポエム大佐
勇猛さを誇示したい大佐は軍事力で強攻
その前のめりの姿勢を批判されたため
イメージを中和しようと利用した怪獣。
平和的態度で神獣と崇める信者も多い。
当然、出征には拒否反応を示したが
甘い汁で膨れた腹と退化した牙では歯止めにならず
力を示したのはポストにしがみつく腕力のみ。
およそ実戦的には見えない珍妙な戦車にひきずられ
必死に戦車をコントロールしている風を取り繕うも
大佐の掌中で転がされているにすぎなかった。



    ハドメキカンデスは妄想による架空の怪獣であり
    実在する個人、団体とは関係がありません。


にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ナキジャックル  珍種発見に湧く温泉街の号泣竜

ナキジャックル号泣の時代背景
兵庫県の野々村竜太郎県議が昨年度195回の日帰り出張によって
政務活動費から約300万の交通費を支出
報告書では城崎温泉への出張が105回にものぼり、領収書の添付もない
ずさんな記録に対して会見で説明を求められた野々村県議は突然号泣
幼児のように泣きわめく姿は大反響を呼び一躍、時の人となった。
”野々村竜太郎県議の画像"
地方政界では度々発見される下等怪獣の一種
非常に個性的であるためハンターに人気
温泉街で異常な回数の出現記録が残されている一方
姿は目撃されておらず幻の温泉竜と言われていた。
そのため奇声を発して突如現れた怪獣に人々は驚愕
しかし、まだ子供と思われる無防備で幼稚な行動は
つっこみ所満載でキャラ好き民族の格好の餌食に
現在瀕死の状態である。



   ナキジャックルは妄想による架空の竜であり
   実在する個人、団体とは関係がありません。


にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
プロフィール

中川雅之  

Author:中川雅之  
本サイトは こちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR